Profile

宮原ヨシマサ

1979年2月22日生 大阪府大阪市出身 B型

【生業】

シンガーソングライター兼業会社員

【趣味】

カフェ巡り、映画鑑賞(洋画、邦画)、買い物、無計画な旅、廃墟を眺める、DIY、二度寝

【特技】

スケッチ、カレーライス早食い

【苦手】

お酒(体質的に)、朝起き、騒がしい場所

【性格】

どうやら不器用な性格らしい

【好物】

コーヒー、カツ丼、パンケーキ

【座右の銘】

『段取り八分』、『アンチエイジング』

【資格】

危険物取扱者乙種4類、二級ボイラー技士、第二種電気工事士、第三種冷凍機械責任者、消防設備士乙種1類、消防設備士甲種4類、2級管工事施工管理技士、第一種冷媒フロン取扱技術者、建築物環境衛生管理技術者

【略歴】

野球に熱中した少年期。高校進学後も野球部に入部するが挫折。失意の底に堕ち高校を中退。この頃から音楽に目覚めエレキギターを独学で学び始める。その後、大学入学資格検定(現:高等学校卒業程度認定試験)に合格し大学へ進学。学内の音楽系クラブに所属しバンド活動を開始。邦楽、洋楽問わず多くの楽曲をコピーしたが、活動はあくまで学内に留まる範囲で本格的ではなかった。当時は人前で歌うことにとても抵抗があり、ボーカルはおろかコーラスを務めたことも殆ど無い。理由は単純に歌が苦手で、恥ずかしかったため。大学を卒業後、就職。同時に音楽活動から身を引く。


2010年、再び音楽への思いが高まる。今度は自分の声でダイレクトにメッセージを伝えていきたいと思い、シンガーソングライターとしての出発を決意。ボイストレーニングの開始、過去未経験だった曲作りに着手。

 

2011年5月、飛び入りイベントでシンガーソングライターとしてライブハウスデビュー。以降、関西のライブハウス、ストリートライブを中心に本格的に活動に入る。現在もシンガーソングライター兼業会社員として日夜奮闘中。

 

【主な活動歴】

◆2011年5月

シンガーソングライターとしてライブ活動を開始

◆2012年12月8日

自主企画ライブ『Live Cafe "濃い味"2012 Produced by 宮原ヨシマサ』@中津ミノヤホールを開催

◆2013年3月9日

大阪パフォーマーライセンス取得

◆2013年11月

福島区認定ミュージシャン認定

◆2014年3月

京都市交通局サブウェイパフォーマー認定